【3年前から首、肩の痛みは猫背が原因?!】

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

【3年前から首、肩の痛みは猫背が原因?!】

【3年前から首、肩の痛みは猫背が原因?!】

2021/09/02

3年前自転車転倒後に

首肩痛

 雨上がりの急操作で転倒し、肩を痛打。その後、首から背中にかけて痛みがあるとのこと。昔から猫背があったため、それが原因ですかと言われていました(猫背のために肩が挙がりにくいこともあります)。一概に骨の問題ではなく、猫背の姿勢を起こしやすくする筋肉があります。その筋肉は、大胸筋や小胸筋という胸の筋肉です。これらが張ると上腕骨や肩甲骨の位置が前方へ移動してしまいます。この解決方法は、引き金となっている関節である胸肋関節や胸鎖関節の引っ掛かりを取ることです。関節は骨と骨の連結部で、その繋ぎとなっているのは関節包や靭帯という軟部組織になります。そのため、力を入れての調整をしてしまうと悪くなってしまうことも少なくありません。動かす方向、力、速度が重要な要素になります。

 マッサージなどはまめに通っていてもそのとき楽なだけで、気功や身体の一部だけをちょっと調整する整体だったり、数多く行かれた方でしたので、当オフィスでの施術は大変驚かれていました。

 上記の関節は正常化しましたが、上位腰椎もやや後弯気味でしたので、姿勢が教科書的まではなりませんでした。しかしながら、胸椎椎間関節の引っ掛かりも取れたため、身体も最初よりは起き背が高くなっていました。自覚的にも「軽くなった」ということでした。肋骨をすくめるなどまめに動かして、長持ちさせていただきたいと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。