拠点の広島市近隣のお客様に整体院でタウトニングを行う院長が独自の視点で情報を発信

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

ブログ

コンディショニングにおける院長独自の観点でコラムを

ブログ

20年来の肩こりの結果20年来の肩こりの30代女性。特別原因となることはなく、首から肩にかけてずっと張り、凝りを感じているとのこと。姿勢的には、左肩甲骨が挙上位、上腕骨も前方移動、骨盤も左挙上位…

助けてください、腰が痛くなりました…40代後半、男性。腹筋をして調子が悪くなり、腰の外側に張りを感じとのこと。金曜日はお座敷で過ごし、翌朝には痛みが強くなり、本日4年ぶりに来られました。「長持…

背筋の張りに原因は椎間関節がほとんど20年前に気胸(右)になり、内視鏡の手術をして以来、反対側(左)の背中が張りが気になるように。術後は、側弯も強く、寝たりになり、どうやって歩けばいいのかが分か…

2021/09/27

肋骨の引っかかりリアラインの機器を整体(強めにしてしまった)で使った後、右肋骨に違和感を感じて(当然ながら適量が重要です)翌朝には明らかな不調に。安静時の心拍数も以前の倍近く示していて、病院で…

予約時のシステムエラーが回復いたしました。ご予約いただいていました方々には大変ご迷惑お掛けましました。一方的に予約をキャンセルしてしまった形になってしまい大変申し訳ございません。またのご予…

姿勢崩す原因がある姿勢と腰痛はまったく関係ない姿勢が悪いから腰痛になったり、歪んでいるから腰痛になってしまったりすると思われている人も少なくないと思います。これは医学がまだ十分発展していな…

解剖学的変化と指標外反母趾とは、第一中足骨に対して、母趾の基節骨が外惻に変位した状態のものです。第一中足骨が内側へ偏移も認められ、その骨頭に痛みを有し、皮膚も発赤を見られることも多いです。…

起立筋の側方にある菱形筋の張りが正常になれば肩甲骨も握れる休みなく働かれて2か月前から首から背中にかけての痛みが強くなり、今日が一番不調ということで休んでこられた30代女性。普段は座り仕事のサ…

胸椎椎間関節の機能老化朝起きて背中が張って痛みがあるとなれば、寝てる姿勢が問題と考えて良いと思います。悪くなる条件としましては、同一姿勢や同一動作が続くと同じ部位に負荷がかかり、不調をきた…

僧帽筋、大胸筋の筋スパズムにより偏移が起こる残業も多く、デスクワークで忙しく10年、20年かいつからか分からず、肩、首、背中の張り、凝りがある40代女性。ここ数年で症候が強くなり、後頭部や時には…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。